体操女子でオリンピックを目指すには【5歳の娘の挑戦】

体操女子でオリンピックを目指すには

有名な体操選手は子供の時から一体どんな英才教育を受けてオリンピックの舞台に上がっているのでしょうか?

5歳になる娘が体操教室に通いたいと言い出したので、どうせなら自分の娘をオリンピックの舞台で活躍するような選手に育てる事が出来ないだろうか?

と言った疑問が頭をよぎりました。

全く知らない体操の世界にこれから飛び込んでいくお子様をお持ちの方々にも読んでいただけたら幸いです。

体操教室へ通うには

最寄りの体操協教室を探して通うのが最初のステップになりました。

では、どんな教室に通うとその後オリンピック選手の様な凄い選手に育てる事が出来るのでしょうか?

まずはご自宅の最寄りにこちらの連名に所属している体操教室(体操クラブ)があれば、体験レッスンを申し込むのが良いと思います。

わたしの娘もこちらのサイトから最寄りの体操クラブをいくつか体験させて頂いて、今のクラブに通う事に決めました。

私達夫婦は体操とは全く無縁の人生を送ってきていましたので、どんな教室が良いのか正直全く分かりません、そこで自宅から通えそうな距離にある体操クラブをいくつかピックアップして、体験レッスンに申し込んでみました。

そうしたところ、それぞれの教室(クラブ)の特性や、施設の充実度合いなどに違いがあることが分かってきて、色々な角度から比較、検討することが出来る様になってきました。

最終的には家からの距離なども考慮して今のクラブに決めたのですが、一番の決め手は様々な年代のレッスン生たちが同時に同じ空間でレッスンしているクラブが良いと思ったと言う事です。

体験レッスンで感じたこと

大手のクラブなどは、時間制で入れ替えになり、5歳の娘は同じ年代の子達とレッスンをして、終わったら次の年代の子達がレッスンをしていました。

しかし、私たちが決めたクラブは、広い体育館の様なところでプロ選手顔負けの高校生くらいの子達が凄い技の練習をしている傍らで幼児のレッスンを行っていました。

こんなに間近で上級生のやっていることを見ながら5歳児がレッスンをするのであれば、絶対にこのクラブが良いと思い決断しました。

結局上を目指すのであれば、上級生のやっていることを見て真似するだけでもはるかに成長が早くなると思いますので、年齢別に入れ替えて行われるレッスンより他年代の子供たちが同じ空間でレッスンをしているクラブの方が娘の成長には良いだろうと判断した次第です。

更に、体験レッスンのあと様々な質問を講師の方にぶつけてみました。

あるクラブでは、娘のことを絶賛していただいて、「是非選手を目指すお手伝いをさせて頂きたいです」と嬉しいことを言って頂きましたが、実際にレッスン生たちを大会に出すレベルで育成している所謂「ガチ」のクラブの体験レッスンをした後に娘のレベルを伺ってみたら、「全然まだまだで、これからどう育てるかが重要です」と言ったリアルな講師の方の意見を伺えたのもとても良かったです。

どのクラブも一様に今後選手を目指していくのであれば、週一回の「幼児クラス」から週3回程度の「育成コース」を経て検定基準を満たした生徒のみが「選手コース」として毎日レッスンに通う事になるそうです。

まとめ

と言う事で娘が通う体操クラブに求める条件として

  1. 家から近いこと
  2. 他年代が同じ空間でレッスンしていること
  3. 講師の方が大会に出場する選手を育成する経験があること

この3点に重点を置いて通うクラブを決めました。

しかし、私たちが考えている事は、やはり他の親御さんたちも同じように考えられていて、ただ子供の体の発育の為に通わせる体操教室と違い、みなさん一様に「ガチ」で上を目指して通わせている雰囲気があり、こちらもしっかりと将来の一流選手のサポート役を担えるようにならないといけないのかな?と思いました。

まだまだ分からないことだらけですが、今まで出来なかったような事が日々少しづつ出来るようになる娘の成長を楽しみながら、いずれオリンピックの舞台に立てる選手になってくれたらうれしいなと思いながら通っていきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。